読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北方領土問題(千島列島)と平和条約のニュース

ロシアと日本の北方領土(千島列島)問題

北方領土問題

北方領土(千島列島)が日本の地域にならなくても、ロシアから隔離されそうです。

北方領土(千島列島)から大陸まで2017年1月1日からの飛行機チケットが3倍高くになるというお知らせがあって、北方領土の住人がショックです。住人がこの情報がプーチン大統領まで届くようにお願いしています。そういう状況で北方領土(千島列島)が…

プーチン大統領が北方領土(千島列島)についての会談にシリアの問題を解決することによって遅れました。

プーチン大統領が北方領土(千島列島)についての会談にシリアの問題を解決することによって遅れました。 ペスコフ氏の発言です:「少し遅れたんだけど、日本人の同僚がこれについて知っていました。これは大統領のスケヂュールと関係しています。シリアの問…

北方領土問題についてモスクワのカーネギ・センターのロシアの環太平洋地域のプログラムの長であるアレクサンドル・ガブエフ氏の意見です。

マスコミの意見では北方領土(千島列島)問題の解決方法がいくつかがあります。北方領土(千島列島)で経済特区を作って、あそこでロシアと日本のビジネスマンが働くようになります。モスクワのカーネギ・センターのロシアの環太平洋地域のプログラムの長で…

どうして平和条約が必要なのか。北方領土(千島列島)問題。

70年間の間で日本とロシアが平和条約をなかなか結ぶことができない状態が続いている。どうして今こそこれは必要なのか。北方領土問題はどうなりそうなのか、これについて検討したいと思います。 2014年9月13日に教皇が「第3時世界大戦が始まった」とお…

北方領土の問題をうまく解決しないと、日本、中国とアメリカの関係が悪くなる可能性があります。

北方領土の問題をすごく慎重に解決する必要があります。日露の経済協力によって今の危機の時代で両国が大きな利益を得ることができます。ロシアと日本の関係が強くなれば、そして防御腕協力したら、日本とアメリカの関係が悪くなるかもしれません。その場合…

ラブロフ :日本が北方領土で経済活動に準備されています。

ラブロフ :日本が千島列島で経済活動に準備されています。 大臣によると、ロシアの千島列島の経済活動の提案に対して日本が用心していましたが、今は状況が変わりました。 2016年9月2日、ウラジオストクで REGNUM(マスコミの名前)によるとモスクワ…

ブルームバーグのインタービューでプーチン大統領の発言:私たちは領土を売っていないです。

ブルームバーグのインタービューでプーチン大統領の発言:私たちは領土を売っていないです。 東方経済フォーラムの開幕に当たってロシア大統領である、プーチンさんがブルームバーグという国際情報ホールヂングのインタービューに参加しました。ウラジオスト…