読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北方領土問題(千島列島)と平和条約のニュース

ロシアと日本の北方領土(千島列島)問題

ロシアが北方領土(千島列島)を渡すかどうかについて鑑定人に聞きました。(続き)

北方領土 千島列島
http://russianews.jp

f:id:ya_marina:20161120060117j:plain

記者:北方領土(千島列島)はどうして日本人にとってそんなに大事ですか。ロシアは結局どうしますか。平和条約が可能ですか。

鑑定人:前に言ったようにように北方領土(千島列島)の間で海峡が冬の時に凍っていないです。これは太平洋に出るために価値があります。 そして港と空港のために便利な場所があります。それによって大陸と通なぎやすくなります。 もう一つですが、値段の高い金属の鉱床の全世界に唯一の鉱床があります。この金属はレニウムです。他にこのような鉱床がなくて、レニウムを採掘するために労働力と技術の力が必要です。それによってこの金属が非常に高いです。でも北方領土ではこの全世界の唯一の鉱床があります。 そして北方領土(千島列島)では地熱発電を開発するのは可能です。つまり高いレベルの技術を使うことができます。 色々述べましたが、それを見ると、ロシアが一切北方領土(千島列島)を渡さないと誰かが思うかもしれません。本当に平和条約が不可能でしょうか。今はロシアが難しい状況にいるので、日本の協力が欲しいです。それでどうなるのか決めるのはまだ早いと思います。