読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北方領土問題(千島列島)と平和条約のニュース

ロシアと日本の北方領土(千島列島)問題

プーチン大統領の発言です:「北方領土(千島列島)が日本とロシアを分けるのではなくて、共同経済活動によって合一するべきです。」

北方領土
http://russianews.jp

ヴェスチのニュースからです。

プーチン大統領の発言です:「北方領土(千島列島)が日本とロシアを分けるのではなくて、共同経済活動によって合一するべきです。」

f:id:ya_marina:20161218055826j:plain

北方領土(千島列島)が日本とロシアを分けるのではなくて、共同経済活動によって合一するべきです。これについてプーチン大統領が安倍総理のやりとり後発言しました。日本とロシアがこのやりとりで共同経済活動をすると決めました。

共同日露プーロジェクトにおいてロシアの肉を輸出、天然ガスパイプラインを作ること、原子力を開発することです。

日本の政治家とマスコミがロシアの大統領をすごく待っていました。多くの人が北方領土(千島列島)の問題がすぐ解決をすると期待しました。でも北方領土(千島列島)はロシアの地域です。日本のマスコミが「北方領土を得るために日本がそれ以外どんな柔軟さを表さないといけないのか」聞きました。

プーチン大統領の発言ですが「この北方領土(千島列島)についての歴史的なピンポンをやめた方がいいと思います。結局日本とロシアの本質的な関心を理解する必要があります。ここで色々な微細な問題があります。これは経済的な問題も、安全の問題も含まれています。」と大統領が言いました。