読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北方領土問題(千島列島)と平和条約のニュース

ロシアと日本の北方領土(千島列島)問題

北方領土(千島列島)の国後島にヒメツチグリ科(Geastraceae)の星と似ているキノコを見つけました。

http://russianews.jp

クリリスキー自然保護区の社員が北方領土(千島列島)の国後島の南をチェックした時にヒメツチグリ科(Geastraceae)の星と似ているキノコを見つけました。

f:id:ya_marina:20161221062605j:plain

このキノコが面白くて、星と似ています。クリリスキー自然保護区には12月の最初の頃まだ雪が少なくて、特に森の小草原に雪が少なくて、泥がたくさんあって、この泥にある社員が落ちてしまいました。目を開けたら、ビックリさせるようなキノコを見ました。その近くにもう一つ、もう一つ、もう一つのキノコを見ました。

これはヒメツチグリ科(Geastraceae)のキノコです。この名前を翻訳すると「土の星」という意味をしています。このキノコを食べてはいけないです。でも具体的な種類をまだわからないです。種類を調べるために北方領土(千島列島)の自然保護区の社員がこのキノコをウラジオストックの生物学の大学に送りました。