読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北方領土問題(千島列島)と平和条約のニュース

ロシアと日本の北方領土(千島列島)問題

どうして平和条約が必要なのか。北方領土(千島列島)問題。

北方領土問題
http://russianews.jp

f:id:ya_marina:20161129030552j:plain

70年間の間で日本とロシアが平和条約をなかなか結ぶことができない状態が続いている。どうして今こそこれは必要なのか。北方領土問題はどうなりそうなのか、これについて検討したいと思います。

2014年9月13日に教皇が「第3時世界大戦が始まった」とおっしゃいました。そして私はそうだと思います。シリアの状況を見るとよくわかるんですが、強い国々がテロと戦うだけでなく、お互いとも戦っています。まだこれはシリアという地域から出ないので、まだいいですが、これは戦争だと言ってもいいです。極東にも緊張があります。中国と北朝鮮がどんどん強くなっていて、特に中国が土地が足りないから戦争になる可能性もあります。北朝鮮は核兵器を持っています。

そういう状況の中で隣の国が平和条約とか北方領土(千島列島)問題があったとしても、一緒になって、経済と軍隊協力をしたほうがいいかもしれません。軍隊協力というのは、平和の意味です。

今は世界には大きな変化が起きています。アメリカにもトランプ氏が一応ロシアと仲良くする予定(これは実際どうなるのか、わからないけど)だし、ヨロッパの選挙にも親ロシアの大統領がでてきます(これはブルガリア、ハンガリー、モルドバ、フランスもそうなるかもしれません)。世界ではそういう色々な力分担が起きています。 経済においても色々な困難があります。そういう状況で戦争が起きやすいです。

戦争が起きたら、あとはなかなか終わらせるのは難しくて、多くの人が苦しまないといけなくなります。

解決方法として考えられるのは日露の平和条約です。日本の状況もある意味で難しいし、ロシアも極東に協力者が必要です。平和条約をすぐできなくても、何か近い条約がいいかもしれません。北方領土(千島列島)の問題をすぐに解決することが難しいと思いますが、経済協力から始めた方がいいです。日露関係が何年間もずっと進まなくて、一気にそういう状況を変えられないかもしれません。でも一歩一歩その方に進んだ方がいいです。12月15日になるときに北方領土(千島列島)について何かはっきりになるのですが、どんなことがあっても、期待していますね。