読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北方領土問題(千島列島)と平和条約のニュース

ロシアと日本の北方領土(千島列島)問題

プーチン政権で大統領報道官である、ペスコフ氏が次のように言いました:「プーチン大統領が日本に来る時に山口県下関市に訪れるかもしれません。」そのように北方領土問題を解決するために信頼関係が強くなります。

http://russianews.jp

f:id:ya_marina:20161112070654j:plainプーチン大統領がロシアから日本に12月15日に来ます。
モスクワ、2016年11月8日、REGNUMのニュースです。
プーチン大統領が日本に来る時に東京以外、山口県を訪れるかもしれません。山口県長門市は安倍晋三首相の故郷です。11月8日にこれについてプーチン政権で大統領報道官である、ペスコフ氏が発言しました。
ペスコフ氏によると、プーチン大統領が山口県に行くかどうかについて今検討しているそうです。前に東方経済フォーラム でプーチン大統領と安倍晋三首相があった時に安倍晋三首相がプーチン大統領を長門市に招待しました。これによって信頼関係が強くなるので、北方領土(千島列島)の問題がもっと早く解決するかもしれません。
REGNUMのニュースによると、プーチン大統領が日本に2016年12月15日に来ます。前に2014年から日本の訪問が延期しました。